復興未来行き キップ

 

あの日までは・・

 

     沿岸住民の足として支えてくれていました。

 

赤字を逆手に取った「赤字せんべい」を作ったり

虎舞を踊って乗客を楽しませてくれる駅長がいたり・・

常に挑戦を続けるその姿に沿線の私たちは励まされてきました。

 

いま、私たちは復興という形のない未来に向けて歩き出しました。

 

三陸鉄道の運転再開の日が、ゴールまでの一つの道しるべとなると信じています。

 

たぶん世界で初めての汽車を走らせるためのチケット

 

 

One for All    All for One

 

かまいしSpirits

 

今は私たちが支える時・・

 

 

支えることは共に生きること

 

 

 

 

 


                                        

 

 

メールマガジン